2015年05月18日

三次元動作解析勉強会とサイバーダイン社HALのデモ

5月15日当院リハビリ室にて、三次元動作解析勉強会とサイバーダイン社HALのデモを行いました。

森泉 茂宏医師より(当院での出張外来診療、第3金曜午後・第3土曜)、「リハ・ロボディクス〜医療用ロボットの台頭〜」について講演を頂き、引き続き茨城県つくば市のサイバーダイン社によって開発された、身体機能を拡張・増幅・補助することができる、世界初のサイボーグ型ロボットHAL(Hybrid Assistive Limb)のデモンストレーションを実施して頂きました。

また、大森理学療法士による「歩行及びランニング時の膝関節と足関節の負荷に対する速度変化の影響」についての論文抄読会を行いました。

4495.jpg

4496.jpg

スクリーンショット 2015-05-18 12.35.38.jpg

4497.jpg
腰用パワースーツの装着体験中の三上理学療法士。
posted by 函整ブログ at 11:04| 日記